大英博物館に展示されている刀銭の説明です。

独断と偏見の大英博物館攻略法

刀銭

お金関係の遺物というのはいつの時代の物も興味深い物です。しかし、この中国の刀銭は、それを作る鋳型と共に出土したと言う点でさらに興味深い物となっています。
刀銭は中国独特の文化で、新しい王朝が誕生した時や、大きな祝い事があったときなどに発行されたようです。日本人である管理人からすると、持ち運びにくくてしょうがないように見えますが、かなりの期間用いられていたことからすると、何かメリットがあったのでしょう。説明にはメリットは書かれておらず、「壊れやすい」という欠点だけ欠かれていました。